冷しゃぶがうまい瞬間、ゴマダレはオリジナルで

冷しゃぶが旨いピークになりました。
今年は現下レタスなどの夏季野菜も安っぽいので助かります。
冷しゃぶって、肉を茹でておいて野菜を支度し、一切冷蔵庫で冷やしておくだけでいいのでたいしてコンビニエンス。
ミールで摂る際は、冷蔵庫に用意しておいた野菜と肉を皿に盛り付け、ゴマダレをかければ既に完結だ。
そのゴマダレも、今では手づくりしています。
昔は市販のものを使っていましたが、添加物の多さにおののき、断じて使いたくないなあと思ったんです。
処方箋ネットでゴマダレの処方箋も人一倍紹介されていて、いくつか作ったうちの最高峰美味しかったもので建物も作っている。
最後はハチミツと、味噌。
こういう味噌にたどり着くまでが長かったですね。
味噌を入れずにゴマダレを作ってたうちは、なにか足りなかったんです。
味噌を入れたら、何だか市販のゴマダレとおんなじ味覚になりじっと!
自分で作ると、必要な分だけ焼けるし、いつでも新規で芳香高いゴマダレになります。